料理

はじめての料理 第一回 エビマヨオクラチーズ 他2品 

Pocket

たぬきんぐですじゃ。

恥ずかしながら私はこれまで料理というものに触れたことがほとんどなかったのですじゃ。

昔は仕事も忙しかったのでもっぱら食べるほう専門でしたのじゃ。

しかしやったことがなかっただけで、本当はちょっとやってみたかったのじゃ。妻が忙しいとき料理ができたほうがいいですしのぅ。何度か妻に手伝ってもらい、今回料理家(?)デビューですじゃ。

食材購入ですじゃ。

まずスーパーに行ってきました。牛肉、オクラ、モロヘイヤ、むきえびを買ってきましたじゃ。

(・・・一応大失敗したときの保険に総菜も一品買っておきました。)

モロヘイヤ一束         138円

オクラ8本           148円

むきえび150g        389円

牛肉肩ロース切り落とし300g 321円

合わせて996円ですじゃ。

牛肉が50%引きだったのでとてもハッピーですじゃ。

これに自宅の冷蔵庫の食材を合わせて3品作りますじゃ!!

1品目 エビマヨオクラチーズ

材料 4人分(のつもり)

むきえび 150g

オクラ  8本

チーズ  約100g

オリーブオイル 小さじ1杯

マヨネーズ 適量

オクラの準備

まずオクラを洗います。塩を付けてゴシゴシすると産毛が取れます。

その後お皿に乗せてラップをかけて電子レンジで800W1分 チンします。

オクラはゆでると栄養が減るので電子レンジで柔らかくするのがよさそうです。

エビの準備

フライパンにオリーブオイルを小さじ1杯ほど入れてから、むきえびを投入します。

裏も表もしっかり火を通しておきます。

その後切ったオクラと一緒に耐熱皿に投入します。

うちは4人と言ってもちび二人を含むのでこれで足りるのですが、ちょっとお皿が寂しいですね。

チーズを投入

チーズを投入します。マヨネーズもかけてエビマヨ風にします。

焼く

皿ごとグリルに投入します。強火で8分焼きます。写真は10分となっていますが2分短縮して焼き終えました。お皿は耐熱のものを使ってください。

完成

コンロから取り出します。熱いので気を付けて運びます。

それっぽくできましたですじゃ!

2品目 牛肉の味噌バター炒め

材料 2人分(のつもり)

牛肉(オーストラリア産肩ロース)300g

バター 10g

味噌 大さじ1杯

醤油 大さじ3杯分くらい

2品目なので少し量は少なめにしています。

たれをつくる

まずバターを15秒ほどレンジで温めます。

その後味噌を投入します。

さらに醤油を投入し混ぜます。もうちょっとバターを溶かしてもよかったかもしれません。

肉を焼く

フライパンで中火で肉を焼きます。ある程度焼けたところでたれをかけてフライパンに蓋をして少し蒸します。

ある程度蒸して赤い部分がなくなったところでふたを開けてたれをなじませます。

完成

完成です。子供の大きい家族や大人3人以上ならもうちょっと肉の量を増やしたほうがいいかもしれません。

モロヘイヤのおひたし

材料

モロヘイヤ 1パック

鰹節    少量

3品目です。副菜なので少量です。

モロヘイヤの茎を外す

まず洗って茎を外して葉っぱを取り出します。

予想していたよりはるかに面倒くさかったですじゃ・・・。

ゆでる

お湯を沸騰させてから塩を1さじ投入し、その後モロヘイヤを投入します。

冷やす

ざるに取り出して水で冷やします。

細かく切る

粘り気が好きな人は細かく切りましょう。ねばねばしてきます。

完成

鰹節をかけて完成です。醤油をかけておひたし風にして食べました。

並行して作ったので3品で合計30分程度でした。

たぬきんぐ家族の感想とまとめ

意外とみんなしっかり食べてくれて完食でした。

エビマヨオクラチーズは子供向けの味付けだったからか、子供がよく食べてくれましたぞ。

保険で買っておいた総菜は使わずに済んだのじゃ。

 

仕事の加減で普段の料理は妻に任せてますが、意外と料理は楽しいです。料理になれていない私のような方々も、やってみれば何とかなると思いますぞ。

シリーズ化目指してがんばりますですじゃ。