【超簡単】シシャモときのこのアヒージョ 料理初心者でも簡単

Pocket

たぬきんぐですじゃ。

アヒージョという料理を豪快に作ってみました。30~40分ほどでできますぞ。

アヒージョとはスペイン語でニンニクのことですが、オリーブオイルとニンニクを使った料理をアヒージョと呼ぶのが一般的なようですな。

では早速作り方を。

材料紹介

具材は他のものでもいいのですが、今回はシシャモとしめじ、それにえのきを選びました。

ニンニクのみじん切りができない料理初心者は、この桃屋の「きざみにんにく」が便利ですじゃ。これのおかげで難易度がぐっと下がります。
あとオリーブオイルを買っておくことをお忘れずに。

材料 6人分

子持ちカラフトシシャモ 400g
ぶなしめじ 2パック
えのきだけ 1パック
刻みニンニク 小さじ2杯
オリーブオイル 約300m
食塩    5g
黒コショウ お好みで少々

御飯のおかずにもなりますが、やはりバゲットとセットで食べるのがおすすめです。バゲットをお好みで1~2本買っておきましょう。

作り方

きのこの準備をします。根っこを切り取って食べやすい大きさに割きます。

洗う必要はありませんぞ。

ニンニク小さじ2杯とオリーブオイルを入れて弱火で温めます。ぐつぐつ言い始めてニンニクの香りが漂うようになってきたらシシャモの出番です。

全部入れます。さらに食塩5gと黒コショウを少々。
オリーブオイルに漬からない場合はオイルを足してシシャモが全部漬かるようにします。この後中火で5分ほど温めます。オイルを温めすぎて火が付かないように気を付けましょう。

5分ほど熱したらきのこを投入します。

全て投入したら、なるべく全てオイルに漬かるようにきのこを隙間に入れていきます。それでも漬からなかったら少しオイルを足しましょう。

この状態で10分~15分中火で温めたら完成ですじゃ。一応シシャモにちゃんと火が通っているか確認することをおすすめしますぞ。生焼けのシシャモは嫌ですからのぅ。

この間にバゲットを切っておきましょう。

完成

完成ですじゃ!

ちなみに写真映えのためにシシャモを崩さずに作りましたが、多少崩した方がニンニクの味が染みて美味しいですぞ。

たぬきのまとめ

シシャモとバゲット、意外と合うのですじゃ。

我が家は子供がいるので唐辛子を入れておりませんが、お好みで加えるとピリッとして美味しいと思いますぞ。

余ったオイルは冷やしておいて翌日パスタに使うこともできます。とはいえ暑い日はいたみやすいので、食中毒にはお気を付けくだされ。

スポンサーリンク

シェアお願いします!

フォローしてくだされ!!