【地球儀】リプル―グルの地球儀がすごい

Pocket

たぬきんぐですじゃ。

先日娘の誕生日に地球儀を買ったのですじゃ。

地球儀が欲しいと言うもので、わざわざデパートに行ったのですが、あまりいいものが見当たらなかったのでネットで注文してみたのですじゃ。

想像以上に良かったのでレビューしますぞ。

地球儀の種類 どんなものを買うか

地球儀には大きく分けて地勢型と呼ばれるものと行政型と呼ばれるものがあります。

大きさや色の違いなどももちろんありますが、地勢型か行政型かで大きくイメージが変わります

・行政型: 国や行政区ごとに色分けされている。国境線がしっかりひかれていて国の位置や大きさがわかりやすいのが特徴。

・地勢型: 山脈や寒冷地など、地形的な要素を重視して作られている。国境線も線で分けられたりはするが、国の大きさはわかりにくい。

デパートでは小学生向けのアイテムとして売られているので、行政型の地球儀が多かったです。国の名前や場所を覚える必要が多いですからね。

でも、どこに山脈があるかとか、そういうのも大事だと思ったんですよね。国境線だけなら地図でもいいような気がしたんで、もうちょっといい地球儀を探しにネットサーフィンしてみました。

リプル―グルの地球儀を買ってみた


リプルーグル・グローブス・ジャパン 地球儀 86578 リビングストン型 青

ネットサーフィンの結果、リプル―グルというブランドの地球儀を買うことにしました。(リプル―グル地球儀は2017年12月に地球儀メーカー渡辺教具製作所に事業譲渡されることになりました。)

リプル―グルは1930年代にアメリカで始まった地球儀ブランドです。

今回その地球儀の中のリビングストン型という商品を買ったので紹介します。

リプル―グル・リビングストン型の何がすごいのか

地勢型と行政型 両方の性質を持つ地球儀

上の画像は今回購入したリビングストン型地球儀の表面の写真です。

光がデコボコしているのは地球儀の凹凸です。触ると山脈のふくらみがわかります。

よくある地勢型じゃないか!と思ったそこのあなた。

いきますぞ。

ピカッと!電源につないで電気をつけると行政型に早変わりします。

アメリカやカナダは州まで色分けしてくれています。

電気を消せば地勢型。電気をつければ行政型。

2種類の地球儀の機能を持つ優れものなのですじゃ!

これだけで十分、優れものの地球儀なのですが・・・。

カスタマーサービスが充実している

・・・はずですじゃ。

今年の12月に吸収合併されるようなので、ブランドは残るようなのでおそらく大丈夫だと思うのですが一応購入前には確認がベターだと思います。

リプル―グルのホームページはこちらです。

球が痛んだり行政区分が変わった時に地球儀を買い替えなくても割安で交換してくれたりするサービスがあります。5年後10年後にも使えるように、とのコンセプトらしいです。

今回買ったお店を紹介

ギフト工房まごころ屋様で購入させていただきました。

きれいなラッピングをしてもらい、箱もきれいな状態で届きました。

最安値ではなかったのですが発送までの時間が非常に短く、ラッピングサービスなどもしていただけました。メッセージカードは定型文しか選べないようなので、特別なメッセージの場合は別途準備が必要ですね。

最安値の店は恐らく無在庫販売でした。無在庫販売の店は注文が入ってから店がメーカーに注文するので時間が相当かかってしまったり、そもそも在庫切れで手に入らないことがあります。たぬきは無在庫の店に痛い目にあわされた経験があるので少しの差ならサービスのしっかりしてる店を使っています。

たぬきの考えとまとめ

地球儀は思ったより高かったのですじゃ・・・。正直3DSより高いとは思っていなかったですじゃ・・・。

そもそもなんで娘が突然地球儀を欲しがったのかわからないのですが、どうやら幼稚園~小学校くらいの時期は世界に興味を持ち始めるようですのぅ。

地図より立体的でイメージしやすいので、入学祝にも地球儀はお勧めですじゃ。

スポンサーリンク

シェアお願いします!

フォローしてくだされ!!