料理

はんぺんとしめじのバター醤油炒め はじめての手料理副菜第2回

Pocket

たぬきんぐですじゃ。

 

メインのおかずはあるんだけど、あと1品何にしようかなあ・・・というときのメニュー。

料理が苦手な方でも簡単に作れるメニューを紹介するシリーズ第2回ですじゃ。

簡単なはんぺんとしめじの料理ですじゃ。

まとめで詳しく書きますが、アレルギー持ちの方はまとめも読んでおいてください。

材料紹介

材料  4人分(たっぷり)

はんぺん  3枚

ぶなしめじ 2パック

バター   30g

醤油    大さじ4杯程度

 

メインのおかずが少ないときの量です。ちょっとでいいときは分量を減らしてください。

醤油の量はご家庭の好みで変えてみてください。

準備

はんぺんを3枚、それぞれ16等分に切ります。

しめじは根っこは切って捨てます。食べれるところをちぎって小さくします。

フライパンで焼く

バターを投入し、溶けてきたらしめじを投入して混ぜます。

ある程度炒めて、しめじバターの状態になったらはんぺんを投入してお醤油をなるべく均等にかけます。

はんぺんそれぞれに醤油の色が少しつくようにします。

はんぺんもしっかり焼いておきます

完成

はんぺん好きにはたまらない豪快な一品になりました。

あっという間に作れます。初心者のおっさんでもきっと大丈夫です。

たぬき家族の感想とまとめ

たぬき家族ははんぺんとしめじが大好きなので、おいしくいただきました。

 

今回使ったはんぺんはまろやかさを出すために「ポリグルタミン酸」が使用されていました。ポリグルタミン酸は2017年の段階ではアレルギー表示で記載されてませんが、「納豆アレルギー」の方は高確率でアレルギー症状を起こすので注意が必要です。

納豆アレルギーについての詳細はこちらの記事で特集しています。

 

特に納豆臭いとかそういう心配はありませんので、アレルギー以外の方は美味しく食べられますよ。