健康

生活習慣病の原因は生活習慣だけではない

Pocket

たぬきんぐですじゃ。

生活習慣病という言葉、よく聞きますのぅ。
しかし、皆さま正しいイメージできていますでしょうか。
生活習慣病を「自己責任」「怠惰」みたいなイメージもあるようなので、簡単に説明しますぞ。

生活習慣病って?それ以外の病気は?



タバコ、アルコール、食習慣などの生活の影響がある病気を生活習慣病といいます。

糖尿病、心筋梗塞、高血圧、脳出血、癌など・・・実は世の中のかなりの病気が生活習慣病なのです。

生活習慣病と言われない病気は
・結核などの感染症
・明らかな遺伝病・難病(例:レックリングハウゼン病)
・交通事故による骨折
のような、自力では全くどうしようもない病気です。

人間は生きている以上様々な生活をしているわけで、どんな行動をしていてもそれなりに体は弱ってくるのです。
生活習慣病には自己責任ではないケースがかなり多いというイメージを持っていただきたい。

怠惰だから糖尿病になるんじゃないの?

糖尿病というと・・・

「ゴロゴロしながらポテチばっかり食べて、全く運動せずコーラ飲みながらアニメばっかり見てたら糖尿になるんでしょ!?」

みたいな偏見を持っている人がたまにいるのですが…違いますぞ!

糖尿病は遺伝する!日本人はかかりやすい

日本人は2型糖尿病になりやすい人が多いと言われています。
おおざっぱに言うとアジア人は白人より糖尿病になりやすいのです。

アメリカに行くと…
ポテチとコーラをひたすら食べ続けて、太りすぎて自分の重さを支えられなくなって車いすで移動している中年の方をよく見かけるのですが

日本人はそこまで太る前に糖尿病になってしまう場合がほとんどです。

もちろん日本人の中にもなりやすい人となりにくい人がいるので、
「お前は怠惰だから糖尿病!」
という理論は成り立たないのです。

もちろん、本当に怠惰で糖尿病になる人もいますが…。

貧乏なほうが糖尿病になりやすい

いくつも報告があるのですが、一般的に言って
・所得の少ない国
・所得の少ない人

は、糖尿病になりやすいとされています。
もちろん、お金がないのも広い意味では生活習慣の一部かもしれませんが…。

・朝ごはんを食べない
お金がないから野菜も肉も食べれない。米やスナック菓子ばかり
・不規則労働

など、習慣というより「生活苦」による糖尿病が多いのです。

関連記事:朝ごはんと糖尿病の関係を知っておこう

白米より玄米のほうが糖尿病になりにくい・・・とか言われても。
毎日玄米食べれるのって、お金持ちだけでしょう?

日本は若い人の所得が落ちてきているので、若い人の糖尿病もこれから増えると思います。

タバコを吸うから癌になったんじゃないの?

多くの病気は遺伝要素が関係しています。
両親が高血圧なら高血圧になりやすくなりますし、両親が癌になったら自分も癌になりやすいと言えます。

タバコなど明らかに体に悪影響を与えるものもはありますが、だからと言ってタバコを吸っていたからがんになるかどうかはわからないのです。

1.タバコを吸っていて癌になった
2.タバコを吸っていたけど癌にならなかった
3.タバコを吸わないが癌になった
4.タバコを吸わないし癌にならなかった

タバコは4の人を1にすることがあります。
これが生活習慣による部分。
タバコを吸うと肺がんになる確率は10倍以上になると言われています。

3の人が1になる場合もあります。
吸おうが吸うまいが癌になることは避けられなかったパターン。
タバコを吸っていて肺がんになったとしても、絶対タバコのせいとは言えないのです。

2と3を見比べると理不尽さを感じる人もいるかもしれませんが…
世の中はそういうものです。

肺がん以外にもタバコのせいでかかりやすくなる癌はいろいろあるのですが、吸わなくても遺伝など他の要因で癌になる場合もあるのです。

先日、日本禁煙学会がさくらももこ氏はヘビースモーカーだったせいで癌になったと読める文章を発表したため各方面から批判されました。
この件は人道的にもひどかったのですが(死者を個人攻撃!)、学問的にもザルだったのです。

たぬきのまとめ

・生活習慣には気を付ける
・他人の生活習慣病は生活習慣のせいとは限らない

以上2点を理解しておきましょう。