グルメその他

【登城】出石の子連れ旅行におすすめの皿そばの店を紹介

Pocket

たぬきんぐですじゃ。

 

関西でおすすめの蕎麦といえばなんといっても出石皿そば!

兵庫県豊岡市の出石で美味しいお蕎麦をいただいてきましたぞ。

出石の皿そば!

出石町とは?

出石町は元々但馬の国にあった出石城の城下町ですじゃ。

出石町は現在では合併されて豊岡市の一部ですが、

・古い城下町や時計台

・皿そばや出石焼などの特産品

・出石城跡

等々観光スポットの多い人気の観光地ですじゃ。

札幌と並んで最古の時計台・辰鼓楼もありますぞ。

登城で皿そばをいただく

アクセス

住所:豊岡市出石町八木13

電話番号:0796-52-5567

営業時間:10:00~17:00(土・日・祝18:00まで)

定休日:木曜日            公式ホームページより引用

場所は出石城のすぐ近く。

出石城から時計台のほうに歩いていくと右側に池が見えますので、その次の交差点を右に曲がりましょう。

時計台側から見て池の反対側にあるのが登城の店舗ですじゃ。

皿そば!!

出石の皿そばは5皿セットが基本ですじゃ。

2~3口で食べられる程度の蕎麦を何枚もいただくのが出石流。

とっくりに入っているだしを蕎麦猪口(そばちょこ)に入れて、薬味などをお好みで加えていただくのが一般的なスタイル。

薬味は

ねぎ・わさび・大根おろし・玉子・山芋

の5種類です。

出石で焼かれたきれいな白い器を使う店が多いですなあ。

値段は基本セットが850円(5皿)。追加が1皿130円になります。

登城のおすすめポイント!

辰鼓楼のすぐ横のベストポジション

店舗内から辰鼓楼がすぐ目の前に見えますぞ。開いているときは外の席がおすすめです。

さらに辰鼓楼の左側には出石城跡が見えます。店からの景観は最高ランク。子供は喜びますぞ。

蕎麦がおいしい!さらにたくさん食べるとご褒美が。

一皿目は藻塩で~などなど、おすすめの食べ方を丁寧にスタッフが説明してくれます。

蕎麦自体もおいしいので、特に皿そばが初めての方にはおすすめできるお店です。

普段そばを食べない娘たちもおいしそうにたくさん食べていました。

さらに、皿そばを20皿以上(こどもは15皿以上)食べると【皿そば之証】がいただけます。

いいお土産になりますぞ。

ちなみにこの【皿そば之証】を5枚集めると【登城そば通の証】にランクアップ!

なんと1年間、大人20皿または子供15皿の皿そばが毎回無料になるという・・・!!

 

ちなみにたぬきんぐ家族は私だけが20皿達成しました。

6歳の娘は目の色を変えて食べておりましたが、見事撃沈でした・・・。

バリアフリー!トイレも広い!

子育て家族を大歓迎のお店のようですじゃ。

妻に聞くと、娘のトイレも非常にやりやすかったとのこと。

おむつ替えもやりやすくなっているらしく、小さいお子さん連れにはおすすめのお店です。

おすすめの時間!

この辰鼓楼、8時と13時になるらしいです。

というわけで12時半ごろに店に入店すると、見事13時にはすぐ近くで鐘の音を聞くことができましたぞ。

 

日本最古の時計台の鐘の音を聞きながらそばをいただく。

風情があっていいですぞ。子供たちも退屈せず楽しく食べることができます。

たぬきのまとめ

バリアフリー!赤ちゃんのトイレに悩まない!

田舎では珍しいありがたいお店ですじゃ。

店員さんもはきはきしていて優しいですぞ。

 

おすすめポイントは

・12時30分~55分ごろに行く

・大人の誰かが20皿 または 子供の誰かが15皿がんばって食べる

・景色のいい席を狙う

 

あたりですかのぅ。

出石町、いいですぞ。おすすめの観光スポットですじゃ!