七田式の英語教材を試してみたので体験談 子供用7+Bilingual

Pocket

たぬきんぐですじゃ。

先日妻が子供用に英語教材を注文したのです。

七田式というところの英語教材。右脳教育で有名な幼児教育の七田式。

そこの英会話教材ということで、ミーハーに飛びついてしまったわけですな。

どんなもんだろうか・・・と思いながら聞いてみたのですが、これが案外いいのです。

というわけでレビュー記事ですじゃ。

幼児に英語をさせたほうがいい理由

すでによく言われていますが、小さいころじゃないと英語の発音が頭に入ってきません。ネイティブとまでいかなくても十分うまいと言える発音を覚えさせたいと思ったら、遅くても小学1~2年生までにやらせるべきです。

また、歳を取って英語を始めると 英語→日本語→英語 と翻訳を繰り返さないと文章がしゃべれなくなるので、会話に参加できるようになるのはかなり難しいです。

自然に新しい言葉を覚えられるうちに覚えはじめたほうが楽です。

義務教育が始まる時点で英語を教えていなかったら、取り返すには多大な努力が必要になります。

いったん身についた聴く力や発音する力はなかなか衰えません。単語はやらないとすぐ忘れますが・・・。

ある程度なら忘れても頑張ればまた聴けるようになるケースが多いです。

「ゼロからちょっと聴けるようになるまで」のほうが「ちょっと聴ける人がビジネス英語を話せるようになる」よりも難しいでしょう。

片言でも話せれば外国人を相手にする客商売もやりやすくなります。リッチな国の寿司職人の給料は一千万以上もらえることもあるらしいですぞ。

とりあえず中身を見てみる

見るからに立派な箱・・・高そうですじゃ・・・。こづかい減るのかの・・・。

中には

CDのセット

ストーリーのイラスト本

子供の好きな塗り絵

(大人用のカンペ)ストーリーの日本語と英語の文章の冊子

といったものが入っておりましたぞ。

実際に聴いてみる

ストーリーは外国各地を巡る内容になっています。ファンタジー的なものではなく純粋に各地を巡っていきながら会話していきます。

1.日本語のストーリー

2.英語のストーリー

3.3倍速(?)の英語ストーリー

といった流れで進みます。

各ストーリーはそれほど長くないので集中して聴けると思います。フレーズごとに日本語と英語を交互に話されると翻訳ぐせがついてしまうので、ストーリー単位で区切っているのは好感が持てます。

かといって全然日本語がないといくら覚えのいい子供でもとっかかりの部分がなくなるので、簡単にストーリーを理解してから英語を聞くという流れはバランスがいいと思います。

ストーリーは小学生低学年くらいの子をメインターゲットにしている感じがします。世界にはどんな国があるか。どんな文化だろうか。という興味を持ち始める入り口になる内容になっています。

ちょっとした社会の勉強にもなっていますね。

3倍速の部分は子供にとって面白いみたいです。「早すぎるハハハ」と笑った後に通常速度の英語を聞くと、スローモーションのように聞こえるので実際に役に立ってるように思えます。

不満なところ

本編のCDが14枚に分かれているのでCDの入れ替えがちょっと面倒です。

塗り絵が一つなので、塗り終わったら終わりなのと子供同士で取り合いになるところが困ります。私はアンパンマンの塗り絵で下の子は納得させましたが、歳の近い子だったら困るでしょうな。追加の塗り絵がもらえるのかどうかはわかりません。頼み込んでおまけしてもらいたい気持ちもあったのですが、私はチキンなのでやめておきました。

たぬきの意見とまとめ


上のリンクから七田式のホームページに行けます。

ちょっと七田式の説明部分が長すぎますが、ページ内の下のほうに行けばちゃんと買えますぞ。

吸収力のある幼児のうちから英語を始めるというのは苦手意識をなくすという点からも非常に重要ですじゃ。さらに英語が得意になると国語も得意になるという人も多いですぞ。

これだけでバイリンガルというのはさすがに望みすぎじゃ。そもそも幼稚園児は日本語すら流暢ではないですからの。ただ、小学生くらいでこの教材をしっかりできれば将来バイリンガルになる土台はできると言えるでしょう。

英語は勉強時間を確保することが大事です。いろんな媒体で聞ける体制を作っておくほうが上達するチャンスが増えますぞ。

教育記事、いろいろ書いてます!

英語は学校の勉強では話せるようにならない 質量ともに不足している

【子供・幼児教育】プログラミングを習うメリット・デメリット

【幼児教育】子供に絵画を習わせるメリットとデメリット

フラッシュカードは詰め込み教育である

【子供・幼児教育】スイミングを習うメリット・デメリット

教育費は副業・投資で稼ぎましょう!

隙間時間で上手に稼ぐなら自宅で【クラウドソーシング】をやってみよう

ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)って何?

スポンサーリンク

シェアお願いします!

フォローしてくだされ!!