グルメ

五月ヶ瀬のお菓子【メイシャローズ】を食べてみた!

Pocket

たぬきんぐですじゃ。

 

福井県のお土産といえば、羽二重餅と五月ヶ瀬煎餅が定番ですじゃ。

その五月ヶ瀬の会社の【メイシャローズ】という煎餅を食べてみたのでレビューですじゃ。

最近見るようになったのですが、新商品なのかのぅ?

先に五月ヶ瀬紹介

五月ヶ瀬って何?っていう方のためにパッケージの写真を。

パッケージは見たことある!っていう方も多いでしょう。

中にピーナッツの入ったパリッと硬くてあまーい、香ばしくて美味しい煎餅ですじゃ。

モンドセレクション最高金賞も受賞しているそうですじゃ。

お土産に持っていくと大抵喜ばれます。

メイシャローズ紹介

普通の五月ヶ瀬と比べるとちょっと洋風な雰囲気のパッケージ。

中にはカシューナッツ、ココナッツ、ピーナッツ、アーモンドの4種類の煎餅が。

割ってみるとこんな感じで3層構造ですじゃ。

五月ヶ瀬と比べるとちょっと柔らかめで、豆っぽさは減っています。

とはいえ普通のビスケットよりパリッと噛み応えがあります。

お豆のビスケットという感じですかのぅ。

しっとりと上品な感じのお味ですじゃ。

ちなみにこちらもモンドセレクション最高金賞受賞商品だそうですじゃ。

たぬきの感想

まあ正直言いますと、個人的には五月ヶ瀬煎餅のほうがおすすめですじゃ。

ただちょっとしたお土産に買うにはちょっとお値段が高いのも事実。あと歯が弱い人には五月ヶ瀬はちょっと硬いですじゃ。

 

というわけで、第二候補としてメイシャローズもなかなか良いですぞ。同じようなポジションのお土産と比べると1ランク上品で美味しく感じます。4種類から選べるのもいいですのぅ。

妻の話だと、生協さんでも人気だったそうですぞ。