マイ枕でいびきも首の痛みも解決した話

Pocket

たぬきんぐですじゃ。

たぬきは数年前からいびきが結構うるさかったのですじゃ。

さらに首を痛めてからというもの、寝ると痛くてつらい夜も多かったです。

そこでオーダーメイド枕というものを買ったのですじゃ。

ケチなたぬきが思い切って買ったのですが、価値のある品でしたぞ。

というわけでレビューですじゃ。

オーダーメイド枕を買う

マイ枕

普段枕屋をチェックすることはなかったので、どこにあるのか知らなかったのですが

調べてみると結構全国どこにでもあることがわかりました。

調べるのにはまくらるさんのサイトが便利なので宣伝させてもらいます。

オーダーメイド枕のことならお任せ♪メディアサイト【まくらる。】

まくらるさんのホームページでは各地域ごとの店舗と枕関係のお役立ち情報が見られます。

たぬきはじぶんまくらというお店で買いました。

枕の中身

枕の中にはいくつもポケットがあって、ここのポケットの中に枕の素材を入れて高さや固さを調節してもらいます。

では私のまくら屋での実際の体験を説明します。

まくら屋さんでの体験

まず、お店で店員さんを捕まえます。

すると最初にお店の機械で背骨のカーブなどを測ってもらいます。

猫背だったり、背中が厚かったり、人によって体型が違いますからね。

そのあと実際にお試し用の枕で仰向けに寝てみて、板を使って高さを調節していきます。

この時点で楽に寝られていることを実感します。

マイ枕

上の写真の真ん中が仰向けの頭の置き場所、両端が横向きに寝るときの頭の置き場所になります。

次に横向きに寝るときの高さを調節します。

これも首のカーブと肩幅によって高さが変わるんです。

板で高さを調節したら、次に実際の枕に素材を入れていきます。

(これは少し時間がかかるのでモールでお昼を食べました。)

たぬきが行ったときはお昼を食べる程度の時間で完成しました。

枕が完成したらいったん試し寝させてもらって、心地よかったら出来上がりです。

やっぱり合わない・・・というときは再度高さ調整してもらうこともできます。

オーダーメイド枕のお店によるのかもしれませんが、たぬきが買った店では以後のメンテナンスも無料です。

枕は使ってるとだんだん高さが変わってきたり中の素材がつぶれてきたりすることがあるので、定期的にメンテナンスに来るよう勧められました。

たぬきの使用感

まず、首の痛みがでないだけでありがたかったのですが、

いびきがかなり減りました。

妻は初日はあまりに静かすぎて逆に不安で寝れなかったと。そのくらい違うみたいです。

子供にいびきの物まねされることもなくなりました。

さらにいびきをかかなくなったことで、睡眠の質がすごくよくなりました。

睡眠時間が少なくてもそれまでより疲労がとれるようになったので、枕一つで一日の活動時間がかなり増えました。

毎日睡眠時間が1時間少なくても大丈夫になったので、枕自体は3万円ほどしましたがあっという間に元は取れたと思います。

たぬきの睡眠の質も上がりましたが、いびきに悩まされていた家族の睡眠の質も上がったようなので、オーダーメイド枕の効果は計り知れないです。

たぬきのまとめ



オーダーメイド枕はもう手放せなくなってしまいました。

楽に寝れることに慣れすぎて、座布団で昼寝ができなくなったことがデメリットですのぅ。

自分用にもいいですし、パートナーのいびきに悩まされているなら効能を説明してプレゼントするのもありかもしれませんぞ。

あと、来店するときは予約しておくほうがいいです。混んでるときは予約優先です。意外と混んでますぞ。

スポンサーリンク

シェアお願いします!

フォローしてくだされ!!