イベリコ豚味のポテトチップスを食べてみた スペイン産

Pocket

たぬきんぐですじゃ。

ポテチ。旨いですのぅ。太るので毎日というわけにはいきませんが、たまには食べたいものですな。

先日キャビアポテトチップスの記事黒トリュフポテトチップスの記事を書いたのですが、新しくイベリコ豚(ハム)味のポテトチップスを食べたので紹介ですじゃ。

スペイン産のポテトチップス

スペインのトーレス社というところが作っているポテチですじゃ。

Iberian Ham などと書いておりますな。中身は50gと食べやすいサイズですじゃ。

おや?原材料にイベリコ豚の記載がありません。キャビアポテトチップスや黒トリュフポテトチップスは原材料に高級食材が含まれていたのですが、残念ながら今回はイベリコ風ということのようですな。

肉関係は検疫の問題があるので仕方ないのでしょうなぁ・・・。ビーフジャーキーを持って帰ったら怒られるのと同じで、イベリコ豚は輸出品に入れにくいのでしょうな。

話はそれますが、検疫関係でいうとふりかけを海外に送る人がよくいますが、【検疫されたらアウト】の国は多いですぞ。

開けてみる

開けてみるとシンプルなポテチが出てきます。見た目は黒トリュフポテトチップスと何の違いもありません。画像は使いまわしではないですぞ。

豚っ!!!!って感じは微塵もしません。大丈夫なのか少しだけ不安になります。

食べてみる

パンチのきいた味っ!!!これじゃ!!

ポテチはこうでなくてはならんのですじゃ。

世間は健康志向に偏りすぎておるのじゃ。口を開けば減塩減塩などと・・・。そこまで健康に気を使いながら味のないポテチを食べたくないのじゃ。

動いた後、少し汗をかいたときに旨い。そんな感じがしましたぞ。

(このポテチには約0.55グラムの食塩が含まれておりますが、標準的な量のようです。)

ちなみに私は食肉鑑定士などではないので、この味は普通の豚よりイベリコっぽいとかそういうのはわかりかねます。すまんのぅ。

どこで買えるのか

キャビアやトリュフのポテチと同じく、輸入雑貨店などで売っていることがあります。

私はトリュフのポテチと同じ店で安めの値段で買えましたぞ。

ポテチはネットで買うと送料の関係で高くなってしまうので、近くに売ってそうな店があればそこで買いましょう。パッケージの写真を一度見ておくと見落とす確率が減りますぞ。

ネットでお買い得な店を紹介しようと思ったのですが、イベリコハム味は黒トリュフやキャビアと比べてマイナーなようですじゃ・・・。

たぬきんぐの感想とまとめ


トーレス 黒トリュフポテトチップス

イベリコ豚味のポテチはなかなかパンチのきいた味付けの美味しいポテチだったのですじゃ。普段使いの旨いジャンクフードとしてはイベリコのほうがいいかもしれませんが、珍しさや風味、格式という点では黒トリュフやキャビア味のほうがいいでしょうなあ。

黒トリュフポテチのレビューはこちら

キャビアポテチのレビューはこちらですじゃ。

スポンサーリンク

シェアお願いします!

フォローしてくだされ!!