たぬきんぐの投資記録

【米国株】2019年4月の投資成績は月間利回り5%!好調が続く

Pocket

たぬきんぐですじゃ。

毎月恒例の投資成績です。
4月は大きな変動はありませんでしたが、月間利回り5%となかなか好調でした。

2019年の資産推移とポートフォリオ

今月は目立ったイベントがなかったので2019年の資産の推移を。

月初めの資産推移グラフですが、1月初めと比べると50%近く増やすことができました。
このペースで増やすことができれば5年後には10億を超える資産を手にすることができるのです…!!

まあそれは冗談としても、このペースでうまく運用できれば娘が大学に行く頃には贅沢に学費を払ってあげることができそうです。

たぬきんぐの4月のポートフォリオ

たぬきんぐの銘柄は
・医療大麻関連株のオーロラ・カナビス(ACB)
・中国の電気自動車メーカーNIO(NIO)
・ロボット心臓カテーテルのCorindus Vascular Robotics(CVRS)
・手術用ロボットのトランスエンテリックス(TRXC)
の4銘柄。
4月は全く売買しなかったのでほとんど変わっていません。

CVRSの株価が上がったので資産の割合としては先月から大幅に増えました。
NIOとTRXCは相変わらずマイナスです。

5月のイベント



ネットで調べた情報によると
5月7日にCVRS
5月9日にTRXC
5月14日にACBの四半期決算の予定になっているそうです。

TRXCはあまりひどかったら売却しようかなと思っています。
ちょっと悪いくらいだと予想しているんですが、想定を2連続で下回ったらちょっと・・・ってところですね。

CVRSは決算内容次第ではじめてのダブルバガーも見えてきました。
医療業界を大きく変えると期待している会社なので、多少悪くても売らずにそのままキープします。

たぬきんぐの投資4月まとめと感想

4月はCVRSのおかげでプラスをキープし続けることができました。
大きく値下がりしたNIOなどを含めても年始と比べると50%近く資産を増やせているので今のところかなり好調です。

以前持っていたP&Gやハーシー、アリババやラスベガスサンズあたりも軒並み好調なのでディフェンシブな投資を続けていても4カ月で30%くらいは増やせていた計算になるのですが・・・
グロース株に投資して(今のところは)よかったという状態です。

米国株始めるなら、たぬきんぐ愛用のマネックス証券と銘柄数の多いサクソバンク証券をおすすめしています。
銘柄数の少ない証券会社では、グロース株はなかなか買えませんぞ!

たぬきんぐの投資関連記事です!
米国株のネット証券4社を比較する【日本語で買えるよ】
【米国株】月間利回り22.9%!たぬきんぐの投資成績2019年1月は超絶好調