たぬきんぐの投資記録

たぬきんぐの米国株投資記録・10月株価暴落後

Pocket

たぬきんぐですじゃ。

10日ほど前に株価の暴落を経験してから初のレポートになります。

株価暴落!?

はじめての株価暴落体験の記事がこちらになります。

10月10日に株価が暴落しました。ダウ平均株価が830ドルという強烈な下落。

この後も株価の下落は続き、予定通りIBMとスリーエム(MMM)の株はさようならしました。
どちらも元々売り時を迷っていたのでいいきっかけになりました。
特にIBMはその後10%程度暴落したので売っておいてよかったと思います。

幸いディフェンシブな銘柄が多いこともありこの2種以外は暴落しても大きなダメージはありませんでした。
今のところ暴落前と比べて若干プラスで経過しています。

P&G(PG)の四半期売上高の成績がよかったため、思わぬ株価の急上昇も体験しました。

新しく3種類株を買いました

売った2種類の株の分と、浮かせていた日本円10万円を合わせて$4000程度の資金があったので、新しく3種類の株を購入しました。

・アリババ(BABA)
・ゲームストップ(GME)
・ラスベガスサンズ(LVS)

の3種です。

アリババは有名な中国の会社です。たぬきんぐの知っている数少ない中国企業の一つです。
タオバオやアリペイなど有名なサービスも多い会社です。
ここ数カ月で30%ほど値下がり中で現在も右肩下がりなのが少し心配ですが、今後の長い活躍が期待できる企業なので購入しました。
米国以外の国の企業に投資できるということもリスク分散によさそうです。
ただ、今のところ配当利回りは期待できませんが、株価が大幅にアップすることを期待しています。
$147.90で12株買いました。

ラスベガスサンズは名前のイメージ通りカジノ運営の大手です。
こちらも数カ月で30%ほど株価が下落している状態なのですが、そろそろ止まるんじゃないかなーと。
今後の日本のIRの展開などもありえます。(カジノ法案の賛否はともかくとして)伸びしろがあるジャンルだと感じました。
配当利回りは5.39%とかなり期待できるデータになっています。
$55.72で30株買いました。

ゲームストップは世界最大規模のゲーム小売会社です。
小売店がアメリカやヨーロッパ、オーストラリアなどに7000店ほどと、ネットショップなども持っています。
ここの売りは配当利回りです。マネックスのデータによるとなんと10.32%!
株価は2013年頃からずっと落ちっぱなしなのが超不安材料ですが、割安感があるので現状維持してくれればと。
ちょっとリスクのある投資ですが、まあスマブラが売れてくれるでしょう。
$14.95で100株買いました。

たぬきのまとめ

というわけで、この8カ月は好調でドル換算で4.5%、円安のおかげで円換算だと9%ほどプラスになっています。

米国株投資は暴落のリスクもありますが、ここまでずっと右肩上がりの市場なので長期投資なら非常に魅力のある投資です。
米国株はマネックス証券がおススメですぞ!たぬきんぐも使っています。

たぬきんぐ、投資やってます! 投資記事ですじゃ!

外貨預金の5つのリスクとは?基本を理解し1倍FXと比較する
【米国株】医療用大麻メーカーTilray(ティルレイ)の株の買い方
【米国株】新規参入のサクソバンクの手数料が安い!銘柄が多い!