【幼児教育】子供に絵画を習わせるメリットとデメリット

Pocket

たぬきんぐですじゃ。

ピアノやスイミングなどの人気の習い事と比べると少しマイナーな絵画。

メリットとデメリットをまとめてみましたぞ。

絵画を習うメリット

絵がうまくなる



当たり前ですが絵を描くのは上手になります。

絵が上手だとそれだけで将来の仕事にすることができます。

画家は少しハードルが高いですが。漫画家やイラストレーターや陶芸、など絵を描くスキルを活かせる仕事は幅広くあります。

専門の仕事でなくても、たとえばお店でイラストを描ける人がいると重宝されます。

楽器の習い事が将来0か100かになりやすいのに比べると、そこそこ上手という程度でもありがたみの出てくる点はメリットでしょう。

発想の豊かさ・想像力が身につく

自由に表現できる絵画は、音楽や勉強系のならいごとのような正解を求めさせるタイプの習い事とは方向性が全く違います。

どんな絵を描こうかと考えるところから想像力が身についていきます。

ちょっと別の視点から物事を考えられるようになると、日常にも仕事にも大きく役立つようになります。

観察力・洞察力が身につく

突然ですが、バイオリンの絵を描いてみてください。

描けますか?

後で答え合わせします。

普段絵を描かない人は、観察力が足りなくなりがちです。

逆に、絵を普段から書いている人は細かいところをよく見ています。

絵画を習っている人は、こどもでも

「その部分そうだったっけ・・・」

みたいなところを細かくチェックしており、絵を描くときに生かしています。

観察力が身についてくると、周りをよく見るようになるので洞察力も身についてきます。

私は幼少時に言葉の通じない国の学校に通った経験があるので洞察力だけはあるのですが、絵を習っていないので観察力はからっきしです。

多分右足と左足、違う靴をはいているひとに会っても気づきません。

さて、皆さんバイオリンは無事描けたでしょうか。

たぬきんぐはこんな感じになりました。これはヒドイですのぅ。

比較的安く始められる

ヴァイオリンの絵で不安(?)をあおったところで、お金の話です。

教室の授業料はもちろんかかってきますが、画材は楽器と比べると安くそろえることができます。

プレゼンテーション能力が育つ

「自分の想像した世界をみんなにわかってもらうためにはどういう風に絵を描けばいいだろうか。」

こういう思考を繰り返すことで、プレゼンテーション能力が育ちます。

自分の描いた絵がうまく伝わらなかったとき、次にどうするかを考えるようになることが能力アップにつながります。

絵画を習うデメリット

スクールカーストの問題

時間はかぎられているので、絵画を習う分他の習い事は減らすことになります。

そこで気になるのがスクールカーストです。

スクールカーストとは、簡単にいうと学校の教室内での序列。

おしゃれだったり、空気を読むのがうまかったりする人が教室内で偉くなるやつです。

運動系の習い事は運動会や体育での活躍ができます。

音楽系の習い事は、音楽会という目立つ場所があります。

日本の学校教育では運動や音楽ができることと比べると、勉強や美術の能力はほとんど評価されません。

がり勉・オタクなどと言われる危険性と隣り合わせです。

絵を描いたり本を読むといった真っ当な趣味も、体育会系の学校では変わり者と扱われることもあります。

掃除が大変

お絵描きや工作が趣味になると、部屋が散らかりがちになります。

クレヨンを落として床が汚れたりするのは日常茶飯事。紙からはみ出るのでテーブルも汚れます。

毎日のことなので意外と面倒です。

習わないとだめなの?画材を買うだけじゃだめ?

ピアノやバイオリンを買い与えても音楽家になることはできません。

同じように絵を描く場合も自己流だと表現できることに限界が出てきます。

(たまに自己流でもすごい才能を持っている人がいますが。)

しっかりした絵画教室に行くと様々なテクニックを学ぶことができます。

子どもたちはそのテクニックを使って、新しい表現にチャレンジすることができます。

たぬきのまとめと意見

習い事にはそれぞれのメリットとデメリットがあるので、家族や子供にあう習い事をするのが大事ですじゃ。

お絵描きや塗り絵が好きな子なら、絵画教室にもスムーズに入っていけるでしょう。逆に全然興味を持たない子にやらせると苦痛になるだけです。

メリットを読むと習わせたくなりますが、子供が興味ない場合は押し付けてはいけませんぞ。

幼児教育・習い事の記事 書いてます!

【幼児教育】子供にピアノを習わせるメリットとデメリット

【子供・幼児教育】習字・書道を習わせるメリット・デメリット

【子供・幼児教育】プログラミングを習うメリット・デメリット

フラッシュカードは詰め込み教育である

スポンサーリンク

シェアお願いします!

フォローしてくだされ!!