高1の時トイチで1000円貸したら卒業時に1378万円になった

Pocket

たぬきんぐですじゃ。

利子というものがどれほど恐ろしいか、高校時代に計算した話ですじゃ。

高1の時に友人に1000円貸してみた

「ちゃんと返すように。利子はトイチで」といいつつ友人に1000円貸したのでした。

そのままなかなか返してもらえず、しばらくしたら貸したことを忘れていました。

トイチとは

たぬきがまだ高校のころ、闇金融関係のフィクションが流行ったのですじゃ。

トイチとは10日で1割利子がつくということ。

もちろん余りにも高利なので、法律違反ですじゃ。

利子はどんどん増えていく

トイチで10万円借りると10日後には11万円。

20日後には12万1000円。

30日後には13万3100円になります。

考えただけでも恐ろしいです。

卒業を前にして、1000円貸したことを思い出す

高校ってクラスが変わると会うことも減りますからね。

でも、卒業前に思い出しちゃったんですよ。1000円貸したこと。

1年後にはいくらになるのか

360日後とすると

1000×(1.1の36乗)≒30900円 です。

すでに大変なことになっています。

3年たつとどうなるのか

わかりやすく1000日たったと考えて計算します。

1.1の100乗は大体13780になります。

つまり13780倍です。

ということはつまり

1000円貸したのが13780000円になってしまったということですね。

1378万円・・・複利の恐ろしさというやつですね。

もちろん返してもらいませんでした。

というか、疎遠になってたので1000円もなかったことにしました。

今返してもらったらどうなるのか

仮に今返してもらったらどうなるのか、気になってきました。

20年と少し経ったので、7500日くらいでしょうか。

ちょっと計算できないのでCASIOさんのホームページで計算しました。

利子おそるべし

小数点がどこからか見つけるのに時間がかかりました・・・。

11,079,339,453,393,150,708,562,749,080,726 倍になります。

つまり

11,079,339,453,393,150,708,562,749,080,726,000円

ということです。

これなら金の王冠も余裕で買えますじゃ・・・!!

なんだかこの数字を見た後だと1378万円くらいなら返せそうな気がしてきます。

もちろん錯覚ですが。

たぬきの教訓とまとめ

利子は恐ろしいですじゃ・・・。

お金を借りるときは利子がいくらになるかを必ず考えるべきですじゃ。

返す計画なしに借りてはいけませんぞ。

もちろんトイチは違法なので取り立てはできません。

皆さんご利用は計画的に・・・。

スポンサーリンク

シェアお願いします!

フォローしてくだされ!!